結婚式二次会・1.5次会専門カメラマン フォトモのブログ
2015.09.14

【女性編】彼氏と家デート何する?充実させる4つの方法とは

家デート彼氏との家デート何していますか?テレビを見るだけで終わってしまったり、やることがなくてダラダラ過ごし…マンネリ化していませんか。
実は少し工夫するだけで、今までの家デートの何倍も楽しくなります。家デートを充実させる4つの方法とは?

1、彼氏と料理を一緒に作る

彼氏の好きな料理を2〜3個聞く

「料理」というと、「彼女が彼氏に作ってあげるもの」というイメージがありますが、2人で台所に立って料理をするのも案外楽しいものです。

メニューを決めるときは、彼氏の好きなものを聞いてあげましょう。
この場合、普段料理をしない男性は「どの料理がどのくらい難しいか?」ということがわからないので2~3個食べたいものを挙げてもらい、あなたが判断して作り易い料理に決めましょう。

買い出しも2人で行くのがポイント

2人でスーパーに行って食材を選ぶのは新鮮で楽しいものです。
女性が食材を選んで、男性がカゴを持ったり、カートを引いてくれたりする姿も女心にはグッとくるでしょう。

いざ作る時は、あなたが誘導してあげましょう。
段取りを考えて、「野菜を洗う」「炒める」などできるだけ簡単な作業を男性に任せてあげてください。

男性に野菜を切ってもらうのもおすすめ。
なぜなら男性は包丁に慣れていないので、いざ切ってみると「難しい」と感じる人が多いようです。そのおぼつかない姿に女性はキュンとしてしまうでしょう。

また男性からしても「野菜を切るのは難しいなぁ」なんて思っている時、横であなたが「トントントントン」とリズミカルに包丁の音を立てながら野菜を切っていたら、あなたに惚れ直すと思いますよ。

2人で作った料理は作っている時の想い出も詰まっているので、食事中の会話も盛り上がるものです。

お惣菜やお弁当を買って食べるのも楽しいですが、たまには2人で料理するとお互い新たな一面を発見できて幸せな時間を過ごせることでしょう。

2、 DVDを一緒に見る

マンネリ化している家デートには、映画鑑賞がおすすめ

映画を1本見るのに2~3時間かかるので、「時間が余って暇になる…」と悩んでいる人は一度試してみてはいかがでしょうか?

昼間ならポップコーンやお菓子を食べながら観ると、自宅にいながら映画館にいる気分を味わえて楽しいですよ。
夜ならお酒を飲みながら観るのもいいでしょう。

また、DVDを観るときはいくつかのポイントがあります。

内容は目的に応じて選ぶ

せっかく彼と2人でDVDを観るなら、内容選びは重要です。
・楽しく盛り上がりたいなら、お笑いやコメディ系。
・2人のムードを盛り上げたいなら、恋愛系。
・ドキドキ、ハラハラしてテンションを上げたいならホラー系。
といった具合に、その日の2人の気分に合った内容を選びましょう。

電気を消す

DVDを観るときは電気を消すといいでしょう。ムードもでるし、お互いリラックスして観れると思いますよ。

観る姿勢にバリエーションをつける

あなたは彼氏とDVDを観るときにどんな姿勢で見ますか?

ソファ―に座りながら?
それとも床に体育座り?
もしくはベッドに横になりながら?
抱き合いながら?

それぞれよさが違うのですが、これだけバリエーションがあることを知ってほしいのです。
いつもソファーに座りながら観ているなら、抱き合いながら観てみたり、いつも抱き合いながら観ているならベッドに横になりながら観るなど「いつもと違うこと」をすると家デートが新鮮になるでしょう。

3、気分転換に近所を散歩する

お家デートで充実させるポイントは、ずっと同じことを続けないこと。
ずっとテレビを見てたり、ずっとゲームをしていては飽きてしまいますよね?
そこで、途中で何か違う事をするといいのですが、中でもおすすめなのは少し外出すること。

コンビニやスーパー行くのでもいいです。
食料品を一緒に買っていると「同棲」しているみたいでワクワクしますよね?
家にだけいるより時には買い物に行って「彼との生活感」を楽しみましょう。

また、近所の公園に行くなど散歩すると気分転換になっていいでしょう。
昼間の公園は太陽が出ていて気持ちいいですし、夜の公園も雰囲気があっていいですよね。

4、ベッドで並んでお互い好きなことをする

家デートは2人で同じことをしなくてもいい?

「家デート」というと「2人で同じことをしなきゃいけない」という印象がありますが、実は違うことをしても楽しい時間を楽しめるのです。

中でも、ベッドで2人が並んで寝っ転がりがりながら、それぞれ好きなことをするのが人気です。
彼氏はマンガを読む、彼女は雑誌を読む、といった感じです。
彼氏はギターを弾いて、彼女はゴロゴロしながら聴くでもOK。

彼の趣味に触れる事ができるし、彼の真剣な表情を見てキュンとなる女性も多いものですよ。

大切なのは2人が近くにいること

ただ気をつけるのは「2人が近くにいること」。
時々彼氏の膝や背中に乗っかったり、こまめにスキンシップをするとお互いの関係が深いものになるでしょう。

2人で一緒に何かをしなくても、それぞれが楽しみながら一緒にいる時間を共有できる関係になると家デートがより充実してきますよ。