結婚式二次会・1.5次会専門カメラマン フォトモのブログ
2015.10.12

【共感】彼氏のことを「大好き!」と幸せを感じる5つの瞬間

彼氏大好き好きになって、付き合っている彼氏ですから「大好き!」と幸せを感じる瞬間は様々な場面であると思います。

彼氏のことを大好きと思う瞬間を5つに渡ってご紹介します。その気になる共感を得れる5つの瞬間とは…?

1.自分を守ってくれていると感じた時

『守ってくれている』と感じる瞬間にはいろいろなものがあります。
普通に歩道を歩いている時に彼が何気なく車道側を歩いてくれている。エスカレーターを利用している時に上る時は後ろに立ってくれて降りる時には前に立ってくれている。夜の街を歩いている時に前から柄の悪そうな人などが歩いてきたら守るようにしてくれる。満員電車で壁側に自分を寄せて彼が盾になって他の乗客に押しつぶされないようにしてくれる。
こんな風にさりげなく守ってくれている姿を見ると、改めて『大好き!』と感じてしまいますよね。
またさりげなくというパターンじゃなくても、例えば友達とトラブルが起きてしまって自分が困っている時に、「あいつはそんな女じゃない」と胸を張って言ってくれたりするなんていう姿を見たりしたら『自分を守ってくれるんだ』って実感するでしょう。
男性には言葉が決して多くないという人も少なくないかと思いますが、普段何も言わない彼でもさりげなくあなたを守ってくれている瞬間があるのではないでしょうか?

2.寝ている彼の寝顔や動作

彼の家や自分の家、または旅行先などでお泊りをした日の朝、なんとなく目が覚めて隣を見ると彼が寝ている・・・無防備で寝ているその顔を見ると、なんだか笑顔になってしまい、ふと「好きだなぁ~」と実感することがあります。
また、寝ている彼が無意識に自分を探すしぐさを見せたり、寝ているはずなのに彼が自分をギュッと抱き寄せたりしてくれると、間違いなくキュンとしちゃいます。
無意識で行っている姿は、「自分のことを好きでいてくれるんだ」って実感することもできて、それもまた彼のことを『大好き!』と感じる瞬間になりますよね。
彼氏のルックスが自分好みの方は、なおさらキュンキュンしてしまうポイントになるのではないでしょうか?

3.男らしさを感じた瞬間

彼が運転する車の助手席に乗って車をバックさせた時に、彼が助手席に手をかけて後ろを見る姿を見てキュンとする!というのは、昔からの定番です。
その他にも、運動で汗を流している姿、職場でバリバリ働く姿などの見る機会が限られているものから、高いところの物を取ってくれる姿、テレビの配線などの難しいものを簡単に繋いでいる姿、買い物したものを自然に持ってくれる姿などの普段の生活で垣間見えるものまで、男らしさを感じる瞬間というのは結構多いです。
また、目で見える『姿』だけではなく、自分をリードしてくれる部分や、自分が困っている時にドーンと構えていてくれる部分、さりげなくエスコートしてくれる部分など、性格や考え方でも男らしさを感じることというのはあります。
女性の自分にはない魅力的なところを見つけ、『大好き!』と思わず感じてしまったことがあるという経験を持つ人も多いのではないでしょうか?

4.サプライズを仕掛けてくれた時

サプライズを受けた時も大好き!と実感する人が少なくないようです。
自分のために喜んでくれそうなことを一生懸命考えて実行してくれるのですから、サプライズを受けると嬉しいですよね。
『サプライズで高級レストランに連れて行ってくれた』『サプライズでプレゼントを用意してくれた』『内緒で友人達にも集まってもらってサプライズパーティをしてくれた』などの体験談が見られましたが、すごいものになると『映画を見に行ったら映画館のスクリーンに自分宛てのメッセージが出てきた』というものや、『街中にある大型ビジョンに彼が登場した』『突然フラッシュモブが始まったと思ったら、実は彼が仕組んだものだった』という体験談もありました。
どんなサプライズでも受けた側にとってはとても嬉しく忘れられない出来事になります。そんな思い出をくれたら、『大好き!』と感じてしまうのも無理はないでしょう。

5.辛い時そばにいてくれる

人は弱っている時に優しくしてもらうと、それだけで『好き!』という感情が出やすいものです。他人に対してもそうなりやすい状況ですので、それが彼氏となるとなおさらですよね。
体調が悪い時に夜も寝ずに一生懸命介抱してくれたら、『自分は大切にされているんだ』と実感しますよね。熱が出ている時に「食べたいものはない?」と聞いてくれて買いに行ってくれたりするのも同様だと思います。
また、仕事でうまくいかないことがあって落ち込んだり悩んでいる時に、話しを聞いて励ましてくれるというのも、女性にとっては頼りがいのある良い彼氏だなって感じる瞬間なのではないでしょうか?
あなたが辛い時に見せる彼の姿こそ、本当の彼自身なのではないかと思います。辛い時に『なんだよ、今日出かけられないなんてつまんない』なんて言ってしまうような自分中心の考え方の男性が世の中に存在することも事実です。

あなたにピンチが訪れている時に親身になって話しを聞いてくれたり、一生懸命お世話をしてくれたりするという彼の姿を見ると、きっと『大好き!』と思うのではないでしょうか?